レーザーカッター

更新日:2022-09-28 16:46:22

機材詳細

trotec Speedy 360
レーザータイプ:CO2レーザー
加工エリア:810 x 506 mm
加工可能な材料の高さ:最大188 mm(切断できる厚みは最大10mm)
レーザー出力:40-120W

ー彫刻できるものー
木材、アクリル、塗装真鍮、ガラス、プラスチック、皮、大理石、マットボード、他
ー切断できるものー
木材、アクリル、プラスチック、皮、紙、他
ー絶対に彫刻、切断できないものー
発泡スチロール、塩化ビニール板、金属類
※特殊な素材を加工する場合は、LABスタッフに事前にご相談ください。

講習会

レーザーカッターの利用を希望される方は講習を受ける必要があります。
講習の受講希望者は利用希望機材と講習日を確認の上、事前にラボカウンターまで連絡してください。
※学生は保険に加入している必要があります。事前に自分がどの保険に加入しているか確認してください。

2022年9月現在、講習会の人数制限として先着5名までとしています。5名を超えた場合は次回参加願います。

講習会の日程はLABカレンダーを参照してください

利用時間

ラボの開室時間に準じます。

予約ルール

・利用/予約は1コマ30分
・予約できるのは一週間先、一人2時間まで
※同日もしくは別日に1コマづつもしくは連続2コマ予約も可
※予約分を消化してからでないと別日での使用予約はできません。
・予定が変更になったら速やかにLABまで連絡してください。他にも予約したい人がたくさんいます。
・予定開始時間から15分以上遅れたら、キャンセル扱いになります。
(キャンセル待ち予約はありません。利用者はラボ内にてキャンセル待ちをしてください。)
・代理予約等は禁止です。

利用ルール

・機材を利用する際にはラボ受付カウンターで予約した機材と名前を伝えてください。
・チェックシートの利用手順通りに作業を行ってください。
※チェックシート通りに作業を行わなかった場合、レーザーカッターのレンズが割れる可能性があります。
・必ず物損を保証できる保険に加入した状態で使用してください。
※無保険でレンズが割れてしまった場合は個人負担で購入していただきます(約7万円)
・火災の危険があるため、加工時に離席することを禁じます。

出力用コンピュータについて

出力用コンピュータは、常設されているWindows PCより「Adobe illustrator2021」を使用していただきます。

【出力データ】
・Illustratorで作成
・カラーモードはRGBで作成
・文字はアウトライン化
・ファイル名は半角英数で保存
Windows PCにデータを転送するためのUSBメモリの準備も忘れずにお願いします。

注意点

レーザー加工機は高温のレーザーで素材を溶かすことで加工を施す機械です。ちょっとしたミスが火災や怪我に繋がります。事故を防ぐためにもわからないことがあればすぐにスタッフに声をかけてください。

↓↓予約は専用のフォームからお願いします!↓↓
↓↓You can Book from the form below!!↓↓

Trotec