AMCラボのオンライン運営について

【AMCラボ利用にあたっての基本事項】

利用にあたってはこまめに最新の情報をクラスルームとAMCのホームページにてご確認ください。

 

貸出、施設予約受付・利用開始:6月15日(月)13:00〜

② 各専攻で既に入構を許可されている学生のみ施設利用、機材貸出が可能になります。

  (現在、芸術情報センターからは入講許可を出すことができません)

休学生の施設利用、機材貸出はできません。

 

【AMCラボオンライン受付について】

AMCラボは当分の間、施設利用、機材貸出の予約・手続きをすべてオンラインで行います(Google Classroom)。電話、メールでの申込みではなく、クラスルームのMeetから申し込みをお願いします。

 

AMCラボ利用を希望する学生は、「AMC LAB オンライン受付」のクラスルームに登録してください。

  ※クラスコード:kngoqai

登録の際は必ず芸大メールで登録してください。芸大メール以外の登録者に関しては、任意に退出させることがあります。

施設利用・機材貸出の相談・手続きはクラスルームに記載されているMeetのリンクからリアルタイムで行います。受付時間内のみ対応可能となります。

  ※受付時間:平日13時〜18時

 

【機材貸出について:Meetにて受付】

機材貸出はユーザー登録を完了した学生のみ貸出可能になります。

未登録の学生は受付時間内にMeetにて助手から案内してもらい、登録を済ませてください。

貸出希望の機材を決定してください。その後、貸出・返却日をMeetより助手と相談し、予約を確定します。

貸出機材はAMCホームページの機材貸出一覧から確認してください。           https://amc.geidai.ac.jp/facilitie/%e6%a9%9f%e6%9d%90%e8%b2%b8%e5%87%ba/

機材予約は貸出希望日の2日前までにしてください。

機材受取と返却は、芸術情報センターラボ外のウッドデッキで行います。機材受渡の際は芸術情報センター入り口のインタフォンを押してください。入構の許可は所属学科からの申請を済ませるようにしましょう。

機材受渡時間は13時〜18時の間になります。

各自保険に加入するようにお願いします。保険に加入してない学生への貸出は行っていません。

※保険情報:https://www.geidai.ac.jp/life/consultation/insurance

貸出期間は1週間になります。原則として又貸、延滞はできません。

 

【大型機材利用について:Meetにて受付】

レーザーカッター室、サウンドスタジオの利用はそれぞれ1名に制限します。ラボ全体の同時利用最大人数は5人になります。

② 入所し作業する際はマスクの着用(学生準備)をお願いいたします。着用していない学生は利用できません。

③ 入所する際は本人で検温を行い、入退室表に体温を記載してください。作業後は使用スペースの消毒を利用者が行ってください。

④ キャンセルや遅刻の際は、必ず芸術情報センター(050-5525-2537まで連絡をしてください。

⑤ 以下の大型機材は講習を受ける必要があります。

*大型プリンター

*レーザーカッター

*3Dプリンター

*サウンドスタジオ

*NC切削機

⑥ 大型機材利用時間は13時〜18時の間になります。

⑦ 各自保険に加入するようにお願いします。保険に加入してない学生の利用はできません。

※保険情報:https://www.geidai.ac.jp/life/consultation/insurance

⑧ 利用希望の大型機材と日時をMeetより助手と相談し、案内に従って予約を確定してください。

 

 

「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策のための特別措置 2020年6月」