芸術情報センターでは、先駆的な活動が生まれる場として、スタッフと一緒にラボをつくっていく学生たちを探しています。

ステューデント・サポーターとして、ラボを運用する教育研究助手を補佐し、学生たちの創作活動の支援を行ってもらいます。いろいろな機器があるラボで働きながら、創作活動に活かすための知識や技法を習得しませんか。

※応募〆切を大学入構禁止にともない、5/22(金)まで延長しました。また提出方法をメール提出に変更いたしました。

———————————–

職務:ステューデント・サポーター

職務内容:大型設備機器の運用補佐、教育研究助手の補佐、機材メンテナンス

場所:東京藝術大学 上野校地 美術学部側 総合工房棟2F 芸術情報センターラボ

時間:平日11:00~19:001 4~8時間程度(休憩あり)

シフト:シフト自己申告制

給与:東京藝術大学規定に準ずる

応募資格:東京藝術大学の正規学生であること(学部2年ー修士1)

応募方法:申し込み書を提出

     申し込み書は芸術情報センターlab、もしくは芸術情報センター公式webサイトにて配布

     申し込み書データのダウンロード先:202004_SS申込書

提出先:申し込み書を添付ファイルとしてメールで提出amc-info@ml.geidai.ac.jp

提出の注意点:申し込み書には個人情報が含まれるため、メールに添付する際はファイルにパスワードをかけること。パスワードはファイルを添付しているメールには記載せず、別途メールを同じ宛先に送ってくださいamc-info@ml.geidai.ac.jp)。

応募〆切:2020年 5月22日(金)19時

委細面談の上、決定いたします。

※事態の収束状況に応じて上記対応が変更となる場合もあります。

その際は芸術情報センター公式webサイトよりお知らせさせていただきますので、ご確認ください。

随時、面談を実施しております。

不明な点などは、amc-info@ml.geidai.ac.jp(担当:小宮)にご連絡ください。

— — — — —