IMG_7103

アーカイブ概論成果発表展示

芸術情報センター「アーカイブ概論」の成果発表を開催いたします。

アーカイブ概論授業内容
展示を準備するプロセスと並行し、講読、討議、演習を行う。
本講義は「アーカイブ」と呼ばれる知の領域そのものを扱う。アーカイブとはなにか。いかにしてアーカイブは可能となるのか。アーカイブはなにと異なり、またなにとどう似ているのか。本講座はシステムとしての言語とマテリアルの集成(資料体 corpus)との狭間で層を成すこの領域へのアプローチを、芸術学の範疇におけるカルトグラフィとして試す。アーカイブを形成する思考/アーカイブに内在する思考の所在を、芸術作品への然るべき視座の内に求めること――そのような視座の一つとして用意された本講座は、私たちと芸術との間に介在する〈作品〉の諸様態をアーカイブ・モデルとして読み、考え、作り直す場である。

日程|2016年7月14日(木) -7月21日(木) 11:00-19:00

会場|東京藝術大学芸術情報センター F-Lab

展示|11:00 OPNE  19:00 CLOSE 最終日のみ14:30CLOSE

 


企画運営|

問い合わせ先|

050-5525-2537(芸術情報センター Lab)

fujita.yuki@noc.geidai.ac.jp(担当:藤田)件名は『アーカイブ概論授業成果発表展示』としてください.