Windowsで学外から学内ネットワークを利用する

Windowsで学外から学内ネットワークを利用する

  1. 本サービスについて
    本サービスは接続する自宅等のネットワーク環境にに依存するサービスであることから学外からの接続をすべての利用者に対して保証するものではありません。また、各自のネットワーク環境については芸術情報センターでは対応できませんのであらかじめ理解した上でご利用頂くようお願いします。
  2. 接続のための条件
    Windowsにはウイルス駆除等のセキュリティソフトウェアが導入されており、定義ファイルが更新されていることが接続条件になります。
    学内ネットワーク接続・認証にはOSにBIG-IP Edge Clientを利用します。
    本手順はWindows10を使用しています。
    接続ソフトウェアのインストールにはコンピュータの管理者権限が必要になります。
  3. リンクからzipファイルをダウンロードしてください。BIGIPEdgeClient
  4. ダウンロードしたファイルを解答し、「BIGIPEdgeClient.exe」をダブルクリックして起動。
  5. 「Next」をクリック。

  6. 「Install」をクリック。
  7. インストール完了後、「Finish」をクリック。
  8. スタートメニューからBIG-IP Edge Clientを選んで、初期設定を行います。
  9. 「サーバを選択:」に「https://vpn.geidai.ac.jp」または「vpn.geidai.ac.jp」を入力して次へをクリック。
  10. セキュリティ警告が出てくるので、サーバが合っていれば許可する。
  11. ユーザー名に芸大アカウント、それとパスワードを入力してログオンをクリック。
  12. 接続が成功すれば以下のようになります。

  13. 学内のネットワークを使用できます。
  14. 学内ネットワークを切断する場合、右の切断をクリック。
    上部に「切断されました」と表示されれば完了です。
  15. 以降はタスクバーに常駐するBIG-IP Edge Clientから接続と切断を行えます。


PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.