「デジタル・サウンド演習」、「インタラクティブ・ミュージックⅡ」 / 合同成果発表展示・ライブイベント(公開講評)

『AMC DIGITAL SOUNDS』

 

概要|

芸術情報センター「デジタル・サウンド演習」と「インタラクティブ・ミュージックII」の共同成果発表を開催いたします。

「デジタル・サウンド演習」と「インタラクティブ・ミュージックII」は、音楽学部、美術学部学生向けにサウンドパフォーマンス、あるいはインスタレーションを発表することを前提とした演習授業です。

デジタル・メディアを活用することで領域を超えて、表現方法、表現のありかたが大きく拡張されます。デバイスやプログラミングにより音表現、視覚表現、その他のモダリティーは組み合わされ、ぶつかり合い、あらたな表現へと到達します。

演奏家を使ったライブエレクトロニックからバーチャルリアリティーまで多彩なアウトプットをお楽しみください。

日程|2016年1月17日(火) 入場無料

会場|東京藝術大学芸術情報センター Lab

展示(サウンドインスタレーション)|18:00 open 19:30 close

ライブパフォーマンス|19:30 start – 21:00 close

企画運営|

古川聖 (芸術情報センター センター長)

仲井朋子 (芸術情報センター 非常勤講師)

網守将平 (芸術情報センター 教育研究助手)

問い合わせ先|

050-5525-2537(芸術情報センター Lab)

amimori.shohei@noc.geidai.ac.jp(担当:網守)1/17(火)「AMC DIGITAL SOUNDS」デジタルサウンド演習成果発表会