ワークショップ形式の授業のため履修者の定員を50名とする
(履修登録に際して、芸術情報センターHP等で連絡を行うことがあるので、随時確認のこと)。
前向きな姿勢と批判的な姿勢のバランスを考えていくことを可能なら求めていきたい。

【履修条件】
履修希望者は,「芸術情報概論A(前期)」の2018年4月6日(金)5限は休講。
4月13日(金)5限のオリエンテーション授業に出席をし,担当教員の指示に従うこと。
この条件を満たさない者は,履修できない。
ただし、出席がなかった場合、下記条件に当てはまる学生に限り担当教授と相談の上,
履修登録の可否を検討することができる。
(1)忌引(父母:7日間、兄弟姉妹及び祖父母:3日間)
(2)教育実習(期間中及び実習の為の打合せ)
(3)介護等体験(期間中及び事前指導)
(4)学校において予防すべき感染症(学校保健安全法施行規則第 18条・第19条)に記載されている病気にかかった場合
(6)留学
(7)その他学部教授会が認めた特別事由